桐生が岡遊園地・動物園


GW初日。今年は(いつもだけど)、遠出せずに近場重視ということで、群馬県桐生市にある「桐生が岡遊園地・動物園」に行ってきました。
2,3年前に行ったことがあったのですが、その時はよく知らずに行ったのでずいぶん遠い駐車場に止めさせられた記憶があったので、がんばって朝早めに出発しました。
ここは、桐生市の公営で名前の通り「遊園地」と「動物園」があるハイブリッド施設(笑)です。
「遊園地」と「動物園」はそれぞれ別に存在していますが、それぞれの入り口の間に駐車場があります。
どちらも駐車料金無料:入園料無料(遊園地の乗り物には別途 乗り物券購入必要)
詳しくは以下のリンクをどうぞ
 桐生が岡遊園地・動物園

桐生市のHPや桐生が岡遊園地・動物園のHPには開園は「9:30」と記載がありますが、現地についたら「9:00」開園になっていました!(おいおい、市の(県?)広報課さん しっかりしてよ)
でも、到着したのが9:20 しかも、山頂の遊園地・動物園に一番近い駐車場に止められました。ラッキー!(早起きは3文の得ってやすっすかね)

天候にもめぐまれ、暑いぐらいでしたが、久々に動物を観察。遊園地では満腹になるぐらい遊びました。
いやぁ、楽しかった。

SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM のレビュー

手持ちのレンズを少し手放しまして、このレンズ「SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM 」を購入しました。
実は、5D Mark II 購入にあたり、防湿庫の整理もしておきたかったことと、使用するレンズの住み分けもしたかったんです。

同様なレンズとして、
タムロン(TAMRON)の
Model A18 AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II LD Aspherical [IF] MACRO
Model B003 AF18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC LD Aspherical [IF] MACRO
がありますが、僕がSIGMAを選んだ理由は、
1.以前 使っていたSIGMA 「18-200mm F3.5-6.3 DC」が思いのほか”写り”も”使い勝手”もよく、満足のいくものであったこと。
2.レンズ全体の製品の質感がいい。(タムロンのは黒いプラスチック感と金の文字デザインの組み合わせが僕には合わないみたい)
3.本体のデザインもいい。


先日、届きました。早速 EOS 7D に装着。


外観はこんな感じです。


どうでしょう。なかなか。マッチしてていいですよぉ。


最大望遠にした状態はこんな感じです。

ちょっと使用しての感想ですが、
[操作性]
ズームリングが若干重めですが、スムーズです。シグマのレンズを使ったことがある人には問題ないと思います。
自分的にはほどよくていいと思います。

[表現力]
下に、いくつかアップしておきましたが、うーん。満足。
ワイド側でもズーム側での十分な描写力だと思います。

[携帯性]
キャノンの大口径レンズを使用している方には、さほどではありませんが、一般的には重いかも。でも、ズーム域や手ぶれ補正などを考えたら、妥当というか、問題ないです。

[機能性]
AFの性能はだいぶいいと思います。
キャノンのUSMには及びませんが、それでも「速い」領域ではないでしょうか?充分な性能だと思います。
手ぶれ補正も「おおぉ!」というぐらい被写体が止まったように写ります。
キャノンの初期型手ぶれ補正レンズを使ってましたが、シグマの方が全然いいっす。
ただ、所有している 70-200mm F2.8L IS USM (IIではない)と比べると、、、、まぁ、こんなもんでしょう といったところでしょうか。

[EOS 7Dとの相性]
とてもいいです!!一体感もいいですし、とても扱いやすいです。
なにより、7D自体が重いのに、グリップが改良されているのでその重量を感じないですし、このレンズをつけたぐらいじゃ持ち手も疲れません。
純正でEF-S買うよりは、いいかも。


我が家の桜を撮ってみました。

ちなみにAmazonでは、こんな感じ。↓
シグマ 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM キヤノン用
シグマ 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM キヤノン用

※ニコンとペンタックス用もあります。

富士カメラさんだと↓(リンク先はニコン用ですが、、、)
シグマ 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM(ニコン用)デジタル専用【送料無料】
シグマ 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM(ニコン用)デジタル専用【送料無料】

EOS 5D Mark II キャッシュバックキャンペーン中!

2010年6月30日までに購入して、キャノンに届け出すると20,000円キャッシュバックだそうです。
(まぁ、新商品に向けての在庫整理 と言われてしまえばそれまでかもしれませんが、写真は今撮れなくちゃいみないんです。僕みたいに我が子ばかり撮っている人には(^^;)
7Dで不満 ということは特にないんですけど、やはり35mmフルサイズがほしい!
そのために、EF-Sレンズを購入せず フルサイズ向けのレンズを揃えてきたんだし・・・。

・・・というわけで、めちゃくちゃ悩んでます。
次期iMacを買おうかと思ってチビチビ貯金していたのですが・・・・・
ほしぃ。

値段はどこもだいたい一緒。
うーん。ほしい。
ちなみに、ボディだけならこちら↓
Canon デジタル一眼レフカメラ  EOS 5D MarkII ボディ
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkII ボディ

そして、もちろん ↓ 24-105mm F4L IS USM レンズキットもキャッシュバック対応!
Canon デジタル一眼レフカメラ  EOS 5D MarkII EF24-105L IS U レンズキット
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkII EF24-105L IS U レンズキット

ちなみに、富士カメラさんは↓
キヤノン EOS 5D Mark II ボディ【送料無料】20,000円PREMIUMキャッシュバックセール
キヤノン EOS 5D Mark II ボディ【送料無料】20,000円PREMIUMキャッシュバックセール


来年の春は・・・・


今日の午前中は保育園の卒園式でした。
とはいっても、我が子(長男)は来年なんですけどね。
そして、来年は小学校入学かぁ・・・・・・・。あっという間だなぁ。
来週は娘の保育園入園式。そして、長男はいよいよ年長さんかぁ。

そんな中、録画しておいた火曜日にやっていた「うちの三姉妹」を観たら、長女の卒園ネタ・・・・
思わずこちらまで涙・・・・。

で、おにぎりにぎって、久々に公園ではしゃいできました。
子供たちの成長ぶりに感激。楽しかった。

[iPhone]トイカメラ アプリ おもしろいなぁ

今更ながら、iPhoneの トイカメラ アプリ 「Hipstamatic」をDLして遊んでいます。
撮影した後のデータをいろいろ加工するアプリはあるのですが、撮影時に選べるものは少ないんですよねぇ。
このアプリは撮影時にレンズとフィルムを選んで組み合わせることができます。あ!あとストロボも!
しかも、ランダムというのもあり、撮影時に レンズとフィルムとストロボ(たぶん)の組み合わせがランダムになるものもあります。
どれも、いい感じで 撮影が楽しいです。
参考までにいくつかアップしてみます。
(センスないのはご勘弁を・・・・)
IMG_6807_2.jpgIMG_2126.jpg

eneloop(エネループ) USB出力付きリチウムイオンバッテリー KBC-L2AS を買ってみた。

以前 iPhone用のバッテリーを購入して使っていたのですが、僕の環境ではiPhone以外にもバッテリー切れの心配があるものが多く、今回、この商品を購入してみました。(当記事の投稿後に新型の商品が発売されました!ページ下のリンクをご覧ください)
SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (専用高容量リチウムイオン電池使用) KBC-L2AS
IMG_8930.jpg
商品のパッケージと商品の大きさ比較はこんな感じです。大きさ(面積)はiPhoneより少し小さい感じでしょうか。
IMG_1272.jpg
厚さはこんな感じです。裸のiPhoneと比べるとちょうど倍ぐらいの厚さでしょうか?(写真はケースが付いたままですけど・・・)
KBC-L2ASへの充電手段は、USBか専用アダプタで可能です。
個人的には付属USBケーブル+iPhone付属のUSB変換コンセントからの充電方法が、ベストかなぁと思います。

昨年 子供のお遊戯会を Xacti HD-1000 で撮影してたら、やっぱ1日はもたないんですよねぇ。ハラハラしながら撮影するのも嫌なんで、購入してみたわけです。
ちなみに、Xacti HD-1000 の本体にある電源端子は 5V の小さい端子で、PSP(PlayStationPotable)の端子と一緒。
すなわち!PSPのUSB充電ケーブルがそのまま使える!!・・・ということは、そう!この eneloop KBC-L2AS にそのケーブルを差し込めば、Xacti も充電できちゃう!やっほぉ~い!
これから、息子と娘の入園式や七五三・・・・・その他イベントいっぱい(かもしれない)。
とりあえず、大切なその時を逃したくないので、いい保険ができたかなぁ。
モバイル(携帯)ツールを多くお持ちの方には、ぜひ!オススメしたいです。

SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (専用高容量リチウムイオン電池使用) KBC-L2AS
SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (専用高容量リチウムイオン電池使用) KBC-L2AS

※新しい商品が出ました!
 この記事へのアクセスが多く、型落ちの商品をご購入されてしまうのも申し訳ないので、新型をご希望の方はぜひ、以下のリンクをご利用ください!
 なんとUSB2口使って1A出力できるようになってます!(iPhoneとかの充電も少し早くなる!)

Manfrotto(マンフロット) カメラスタビライザー 797 Modopocket を買ってみました。

コンパクトデジカメでの撮影で、普段はミニ三脚(安いやつ)を使っていたのですが、イマイチアングルも決まらないし、持ち歩く(携帯する)のに不便だったので、たまたまWeb上で目にとまった、この商品を買ってみました。

商品パッケージはこんな感じ。まず、三脚(正確には違いますけど)とは思わないデザインのため、店頭にあっても気づかないかも・・・・。

IMG_5249.jpg

商品自体はこんな感じで真ん中から左右(この場合、上下ですけど)にパカっ パカッっと開きます。
右の赤いネジ(アルマイト加工されてる)で、手持ちのコンパクトデジカメのネジ穴に装着します。
写真からもわかりますが、約2cm程度スライドできるので、大半のコンパクトデジカメで使えるのではないでしょうか?
写真の左側のネジ穴は、三脚や一脚などに取り付けるための物です。
すなわち、このカメラスタビライザーを装着したままでも、三脚に対応できちゃう!すばらしー。

で、我が家に転がっていた Canon IXY DIGITAL 600 に装着してみました。
足の前後バランスを変えればおのずとアングルが決まります。

子供の誕生日などのイベントや、定点撮影なんかに効果ありそう。
収納時はカメラにつけっぱなしでもOKですが、分離して持っていても邪魔にならない大きさです。
さすがに財布に入れるぐらい薄いというわけではありませんけどね。

Manfrotto カメラスタビライザー 797 Modopocket
Manfrotto カメラスタビライザー 797 Modopocket