いい加減にしろ。尖閣諸島関連

僕は、この話が真実に極めて近いと思っているため、転載します。
———
民主が今回の尖閣衝突事件について最も黙殺したかったこと。
海保二名が殉職
一名が負傷
していたこと。

死亡した佐川さんは機銃で撃たれて即死。死体は素巻きにされて海に捨てられた。
谷岡敏行さんも撃たれたが致命傷ではなく海に飛び込み逃げようとしたが中国船の船員は銛で突き殺そうとした。
それを逃れようと泳ぐ谷岡さんを殺すため、中国船は船体で轢き殺そうとして乗り上げ、スクリューに巻き込んで重傷を負わせた。

谷岡さんを救出しようとして日本側の巡視船が谷岡さんに近付き、引き上げようとしたところに、
谷岡さんを挟みこんで殺そうとして中国船がぶつけてきた。谷岡さんはぶつけられずに援け出されたが、巡視船の船体は破損した。
その後、谷岡敏行さんはヘリで石垣島の病後日11/4八重山病院にて亡くなった。
残る一人の坂田政巳氏は負傷

民主はこの件を勿論スルー
逆に中国は一名死亡したことはニュースで報道した。

※海保被害者名です。

谷岡敏行(殉職)
佐川穂波(殉職)
坂田政巳(負傷)
——–
残念な事ですが、坂田さんも先日、お亡くなりになられたそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA